みるきーうぇいofficial web site

BIOGRAPHY

みるきーうぇいアー写

 

みるきーうぇい

 

大人になるのをやめてしまったバンド、みるきーうぇい。 自身の実体験である、いじめを題材にした曲「カセットテープとカッターナイフ」のMusic VideoがKANA-BOON鮪氏や津田大介氏にSNSで紹介され話題となり、YouTubeの再生数が50万再生を超える。同曲をCDではなくカセットテープで販売したところオリコンインディーズチャート5位を記録。eo Music Try2017では決勝でBIGCATに出演し、審査員特別賞を受賞。

2019年には自身の楽曲をモチーフに、半自伝小説「放課後爆音少女」を執筆。伊集院香織名義にて、小説投稿サイト「LINEノベル」に投下すると、月間ランキングにて1位を獲得し話題に。
2020年にはテレ東ドラマ「歴史迷宮からの脱出」のエンディングを書き下ろすなど幅広く活動中。
2021年7月にsingle「ありがとうクズ男」発売開始!



  • BIOGRAPHY

  • 2014年4月:「カセットテープとカッターナイフ」のMVをyoutubeに公開。津田大介さんやKANA-BOON鮪さんがTwitterやラジオで紹介し話題沸騰。
  • 2014年8月:シングル「ほんとは生きるのとても辛い。」発売。同曲のMVを公開。
  • 2014年11月:イオミュージックトライ2014決勝進出アーティストに選ばれ、大阪心斎橋BIG CATに出演。
  • 2014年12月:大阪守口市プラネタリウムmove21にて、みるきーうぇい企画プラネタリウムでのライブを開催。
  • 2015年5月:4曲入りシングル「死にたくなるほど好きだった。」発売。
  • 2014年11月:イオミュージックトライ2014決勝進出アーティストに選ばれ、大阪心斎橋BIG CATに出演。
  • 2014年12月:大阪守口市プラネタリウムmove21にて、みるきーうぇい企画プラネタリウムでのライブを開催。
  • 2015年5月:4曲入りシングル「死にたくなるほど好きだった。」発売。
  • 2016年6月:1st single「カセットテープとカッターナイフ」をカセットテープで全国発売。オリコンインディーズチャート第5位を記録。
  • 2016年8月:1st mini album 『大人になるのはもうやめだ』全国発売。オリコンウィークリーインディーズチャート16位を記録。
  • 2016年9月:大阪南堀江knaveにて自身初のワンマンライブを開催。
  • 2017年6月:一般社団法人「Jミルク」牛乳の日キャンペーンに「僕のことだけ愛してほしい」を楽曲提供。
  • 2017年7月:みるきーうぇい2nd Mini Album 「地獄で会えたらキスしてね」全国発売。オリコンウィークリーインディーズチャート16位を記録
  • 2017年12月:eo光主催「eo Music Try 2017」決勝出演。審査員特別賞を受賞。
  • 2018年6月:ヤバイTシャツ屋さんツアー「げんきいっぱい」静岡浜松編にゲストアクトとして出演。
  • 2018年9月:大阪なんば味園ユニバースで行われた「夏の魔物 in OSAKA」出演。
  • 2019年2月:ネクライトーキー主催ツアー「ONE!」岡山編にゲストアクトとして出演。
  • 2019年9月:半自伝小説「放課後爆音少女」を執筆。小説投稿サイト「LINEノベル」にて、月間ランキングにて1位を獲得。
  • 2019年12月:フジテレビドラマ「悪魔の弁護人」主題歌Lefty Hand Cream「ポーカーフェイス」に作詞提供。
  • 2020年9月:3rd mini album「僕らの感情崩壊音」発売。
  • 2020年10月:テレビ東京×リアル脱出ゲームのドラマ「歴史迷宮からの脱出」EDテーマ「君をさらって夜を飛ぶ」を書き下ろし。
  • 2021年7月:single「ありがとうクズ男」発売。